海外旅行に便利なカード

クレジットカード

ご利用方法

トラベルプリペイドカードは、海外旅行をする際に便利なカードです。海外旅行に行くことが決まったら、国内でトラベルプリペイドカードに入金しておきます。現金だと、現地通貨に両替する必要がありますし、両替する際に手数料がかかります。トラベルプリペイドカードの場合は、入金さえしておけばキャッシュカードのように現地のATMから必要な金額を引き出すことができます。また、買い物するときやレストランで食事をするときなどにも、クレジットカードのような使い方ができます。使いすぎて残高が足りなくなったときには、インターネットを利用して追加入金することも可能です。トラベルプリペイドカードは、パスポートなどの本人確認できる書類で、手軽に発行できます。ただ、海外旅行でしか利用できないため、国内旅行と併用して使うというようなご利用はできません。海外旅行の多い人が使える便利なカードです。万が一海外で盗難に遭ってしまったような場合には、インターネットで手続きすれば止めることができ、発行会社に連絡すれば不正利用を防ぐこともできます。クレジットカードと同じような使い方ができるトラベルプリペイドカードですが、クレジットカードと大きく異なる点があります。それは、入金した分だけしか利用できないということです。そのため、使いすぎを防止することもできるでしょう。このように、トラベルプリペイドカードには特徴があります。その特徴を把握することで、このカードのメリットを活かした使い方ができるでしょう。